Wednesday, May 29, 2013

古巣をたずねて三千里

三千里がだいたい7400マイルだそうなので、あながち間違ってない。

DSCN0085

Euromastから見たDe Kuip。
フェイエは元AZのペッレがいるのは知ってるけど、元フェイエで今AZの子っているのかな。








オランダに行った第一の目的はBekerfinaleを見ることだったわけですが、
ホーム最終節のズヴォレ戦から中3日あったので
エルムお兄ちゃんとベーレンスの古巣ヘーレンフェーンと、
元AZのケースの今のチームであるブレダにも行ってきました。
(忘れがちだけど、NACはホルテルの古巣でもある)



元々はエルムお兄ちゃんが移籍してきて、ヘーレンフェーンてどこなんだろ、と調べたのがきっかけ。
で、地図を見てたら、どう見ても海を渡ってる道があるじゃないですか。
海とか湖を越える橋とか大好きなんですよねー。
これは行きたい……!!

しかし鉄道が通ってないので、車じゃないとダメやんなーと思ったら
Twitterで「レーワルデン行きのバスがありますよ。レーワルデンからヘーレンフェーンは電車ですぐです」と教えてもらいまして。


View Larger Map


アルクマール駅発のQlinerという高速バス的なやつの350番に乗ると、
約2時間で終点のレーワルデン駅です。



午前中にAFASスタジアムで練習を見たあと、アルクマール駅のバス停から出発。
時間によってはアムステルダムに戻ってNSで行った方が速いんだけど、
あの道を通るのが目的だし、初日以外は普通にバスに乗れて調子に乗っていたので、バスで行きます。



ものっそい関係ないですが、アルクマール駅のトイレ(1番線のプラットフォームにある)
中が青い照明で超ホラーだった!!
ゾンビ出てきても驚かないレベル!! いや驚くけど!!
レーワルデン駅のトイレは普通の白色の蛍光灯だったので、
あれはアルクマール駅の趣味(?)なんでしょうか……。



途中の景色。

DSCN0064

DSCN0065


このへんはまだアルクマールの街を出てすぐくらい。
赤いのはチューリップです。

キューケンホフ公園行こうかと思ってたけど結局行かなかったので
チューリップを拝んだのは、この車窓からだけとなりました。
ホテルの朝食で出た野菜がきゅうりとトマトだけだったので、
チューリップこんなに育ててないでレタスでも育てればいいのに、と思った (余計なお世話)

途中で止まったバス停でBergen行きのバスがあったなー。
今度はBergenも行きたい。



そして念願の海を渡る道に突入。

DSCN0067

DSCN0068


これ海だと信じて渡ったのですが、IJsselmeerて湖だったのね……。
meerだから絶対海だと思ったのに……オランダ語ェ……



DSCN0069

フリースラント見えたー!!! (映り込みが残念だが)


フリースラント上陸の第一印象だけど、特に違う州に来たって感じはなかった。
若干、密度が低いというか、そんな感じはしたけど。
あと勝手にレーワルデンはそんなに大きくないと思い込んでたので、意外に大きくてびっくりした。


レーワルデンの駅は「ヨーロッパの駅」ていったらこのイメージですよ! の通りで感激した。

DSCN0070


アルクマールもアムステルダム中央駅もスローターダイクも普通なんだもんよー。
特に後者2つは高架なので減点です。
レーワルデンの駅で見慣れない車両を見て、あれなんだろ、と思ったんだけど、今思うとあれメトロですね。
オランダはメトロのくせにけっこう地上だの高架走ってるらしいので。


そしてレーワルデンからNSでヘーレンフェーンへ。20分くらい。
ヘーレンフェーンは逆に大きい街だと思ってたので、そのこぢんまり感に驚きました。


NSの駅からアベ・レンストラ・スタディオンまではバスでも行けるんですが、1kmくらいだし
(ていうか、普通街中にないスタジアムまで1kmという時点で小さい街だってことを予想しろ俺)
バスが1時間に1本級だと帰りが遅くなるので、街歩きを兼ねて徒歩で行きました。
行きは運河沿い、帰りは街中を。


DSCN0072

DSCN0073


ヘーレンフェーンの街、2階建てが多いので全体が低い感じ。


けっこう風がでてきて、砂埃をかぶりながらスタジアムまで歩くこと15分くらい、
アベ・レンストラに着きました。


DSCN0075


ここがエルムお兄ちゃんやベーレンスがいたとこかーと思ったら、ちょっとじーんときました。
そしてファンショップの場所を聞いたレセプションの女の人がとても感じ良かったので、
ヘーレンフェーン株がさらに上昇しました。


DSCN0076



そういえば、オリンピックの時に「ボアッソン・ハーゲン好きなぬかさんにオススメのイケメンがいます」と
体操のエプケ君を教えてもらったのだけど
スタジアム併設のジムの壁にエプケ君の垂れ幕がどどーーん!! とかかってましたよ。
ヘーレンフェーンの子だったのかしら? と思って、後で調べたら、
生まれは違うけどヘーレンフェーンを拠点にしてるみたい。
そしてフローニンヘン医大の学生だった。
ちょ……!! 何物も与えすぎです神様……!!



ファンショップ、マグカップとか例のユニの柄で可愛いかったのだけど、割れ物はこわいので我慢して
12/13のユニが半額セールだったので購入。


実は背番入れるなら誰がいいかなーと、行く前からずっと考えてたんだけど
現役だったらフィンボガソンかなー、ていうくらいで
一応、エルムお兄ちゃんやサマラスがヘーレンフェーンで何番つけてたかは調べておいたんだけど
さすがにちょっと頼みにくい気もするし……と、結局何番にするか決めきれなかった。


そしてなぜかレジのおばさんに「本当にこのユニでいいの?」と確認されました。
その真意は、もう13/14の新しいのが出てるのに12/13のでいいのか、という意味だったのか
それとも、あんたにこのサイズ大きいんじゃないの? という意味だったのか。
一瞬、AZのユニを鞄に入れているのがバレて
「おまえ本当はヘーレンフェーン・サポじゃないくせに!」という意味なのではないかと戦慄しましたが。


ついでにこのレジのおばさん、TwentyとThirtyを間違えてましたね、絶対。
だって20何ユーロか、て合計言うからそう出したら、違うって。
聞き間違えたかと思ってもう1回聞いたら、確かにTwenty言うてるんですよ。
「やあねえ、この子、数字も聞きとれないわ」みたく紙に書いてくれたんだけど
それ30だからThirtyな!!!! と叫びそうでした。
いや、オランダ語できない私が悪いんですけど。


でも背番入れなくて良かったかもしれない。
だってサマラスが20番つけてたから20が候補だったんだけど
このおばちゃんに20番つけてって頼んだら、30番ついてきたってことでしょ?

そのうち背番入れたいけど、日本で入れてくれるとこあるのかなー。
ヘーレンフェーンにマーキングのためだけに行くのもアレなので、

ヘーレンフェーン・ホームでNACとかNEC戦とか? (ザ☆本末転倒)




ブレダは、Fyra使えばアムステルダムから1時間くらいで行けるんだけど、
特に急いでもないのでIntercityで、ユトレヒト経由でちんたら行きました。

ブレダでスーツケースをロッカーに預けようとしてタッチパネルを凝視してたら
ちょうどいた駅員さんが声かけてくれて、すげー丁寧に使い方を教えてくれました。素敵。
でもちょっとFoot!に出てるベン・メイブリーに似てた


ブレダ駅からラット・ファーレフ・スタディオンまでは3kmくらいあるので、バスで行きます。
ちなみにブレダのバスは1時間に1本ではなかった
街を抜けて、いかにも郊外感が出たところで、ラット・ファーレフに到着。


DSCN0079


アレナは別格にしても、アベ・レンストラとラット・ファーレフと比べて
AFASスタジアムはちょっと安そうというか、テントっぽいよねー。

たぶん外側がシート張ってあるタイプだからだと思うけど、
スタジアムごとばらして、どっかに持っていけそうだもん。
どこでもホーム戦可能。まさにノマド。



スタジアムの横にたくさん車が止まってたので、もしかして練習してたりして、と心トキメキましたが
隣の巨大スーパーに来てる人たちの車だった。
ファンショップ開店までそのスーパーで時間つぶしたのですが、楽しかったー!!
(NACさんのファンショップは週3の13:00-17:00しか開いてない)

けっこう出来合いのお惣菜が充実してました。
オランダ人は基本家でごはん食べるからあんまりレストランに行かないっていう話を聞いたけど
家でめっさ料理してるんじゃなくて買って家で食べてるだけだね! と思いました。
焼き鳥もその場で作ってたんだけど、
鉄板でトングでひっくり返しながら焼いていたのがちょっと惜しかった。
それ串に刺さなくてええやん


NACはとにかくあのロゴのゆるいライオンがかわいいので、ロゴ・ステッカー購入。
ユニも安くなってたらケースの名前入れて買ってもいいかな、と思ってたけど、特に値引きはなく。
AZもヘーレンフェーンも12/13のは半額セールだったのにー。


スーパーで舞い上がって忘れたけど、本当はブレダ城も行く予定だったんだよ。
そういえば、バスから尖塔が見えたわー。
駅まで戻ってきて思い出したんだけど、またブレダ城まで行くのが面倒くて諦めました。
またブレダに行くことがあれば……。




Bekerfinaleのデカイプも含め、今回4つスタジアムを訪問したわけですが
もうちょっと上手に計画をたてれば、昇格したカンブールのスタジアムとかも行けたよねー。
あとズヴォレとか。

ものすごい後の祭だけど、昇格プレーオフのローダvsスパルタ戦見たら
スパルタの顔面偏差値がかなり高かったんで、スパルタも行けば良かった。
ロッテルダムで時間を持て余していたのに。

古巣訪問、次はカルマル行きたいですねー。エルム3兄弟に加えて天使もカルマルだもんね。
あとへんりくせんのローゼンボリとか。
AZっ子の古巣とELで当たればいいんだけど、北欧勢とはELの早い段階で当たる率が高いので

来年もうまいことEL出場権は確保してもらわないとですな。


0 comments:

Post a Comment